絶滅危惧種風俗箱型イメクラでのプレイ

絶滅危惧種風俗箱型イメクラでのプレイ

投稿日:2015年9月24日 カテゴリ:コレでガマンできる!風俗体験談

地味っ子を集めましたというコンセプトの風俗店に行って来ました。60分で1万3000円という料金で、ジャンルはいまどきの風俗業界では絶滅危惧種といっても過言ではないイメクラです。箱モノのイメクラってだけでも珍しいのに、また珍しい嬢に目が留まりました。なんと年齢が30歳。これだけでも学園コンセプトのイメクラでやっていけるの?という感じですが、実際に見た瞬間に納得です。これまでに見てきた妹系の女の子の中でも、一番の妹系でした。しかもプロポーションはかなりのグラマーというギャップ感満載です。逆夜這いコースというものがあったので、それをオーダーしたんですが、こちらがベッドに横たわっているのをいきなり襲撃され襲われるというパターンです。襲われるのがスタートなどで最初は嬢の責めなのですが、あれよあれよという間にギンギンにされ、やばいと思った時には発射しちゃっていました。口の中に出してしまい、ごめんと謝ったのですが、笑顔でごっくんしてくれたのには驚きました。